2015年11月25日

JR西日本から「大阪環状線版モノポリー」が限定予約発売!

新しい323系が箱に書かれています。
沿線や新旧車両が登場!
コレクターや大阪環状線好きにはたまらない商品ですね


JR西日本、「大阪環状線版モノポリー」を12月21日発売

限定5000個、予約受付は12月1日より

大阪環状線改造プロジェクトの一環として発売する、大阪環状線を題材にしたボードゲーム「大阪環状線版モノポリー」

 JR西日本(西日本旅客鉄道)は、大阪環状線改造プロジェクトの一環として、大阪環状線を題材にしたボードゲーム「大阪環状線版モノポリー」を12月21日に発売する。販売価格は5184円。大阪環状線各駅のコンビニエンスストア、主要駅の大型土産店舗などで販売される。

 予約受付は近畿エリアの「JR西日本駅構内にあるコンビニエンスストアと大型土産店舗」の全店で12月1日〜13日に実施し、引き渡しは12月21日〜23日となる。

 本ゲームはタカラトミーが製造し、製造数は5000個のみ。ゲームボードには、大阪環状線19駅周辺の施設や企業、自然、イベントなどの様々な地域資源や大阪環状線の新旧車両などが登場。イベントカードとして、「大阪環状線改造プロジェクトカード」や「ICOCAで行こかカード」など、JR西日本や大阪環状線にちなんだものとなっている。
(トラベルWatchより)


posted by カミガタ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。